1. 製薬・医薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ) TOP
  2. 薬剤師の転職・求人

「仕事の幅を広げたい」「土日休みで働きたい」…希望がかなう求人企業、多数!

薬剤師資格を活かして企業転職する

「自分でも企業で働ける?」「企業の仕事を詳しく知りたい」「応募できる企業を教えてほしい」…
こんな方もお気軽にご相談ください。

無料転職サポートを利用する

薬剤師の転職支援、製薬業界の求人を提供します。

製薬・医薬業界の転職・求人サイトAnswersは、薬剤師(管理薬剤師)の転職をお手伝いしています。製薬関連企業で医薬品の管理やMR・MSの教育・研修、DI(ドラッグインフォメーション)業務を担当する薬剤師(管理薬剤師)。 Answersは、全国の医薬品メーカー・CROの管理薬剤師、学術、メディカルライターの求人を網羅していますので、年収高め、年間休日120日以上、長期休暇有り、残業少なめ、安定企業など、ご希望に合致した転職が可能です。また、職務経歴書の書き方や面接での自己PRの仕方など、転職を成功させるためのあらゆるサポートも行っています。製薬業界での薬剤師の転職なら、Answers(アンサーズ)にお任せください。

薬剤師の企業への転職・求人傾向

企業でも活躍している薬剤師

管理薬剤師、CRA、CRC、品質管理など、企業には薬剤師資格を活かせる仕事がたくさんあります。その多くは未経験者歓迎の求人です。

企業で働くメリット

  • 仕事の幅が広がる
  • 色んな人と関わりながら仕事ができる
  • 新しい薬づくりに貢献できる
  • ワークライフバランスがとりやすい
  • 土日休み、長期休暇がとれる
  • 福利厚生が充実している など

薬剤師の求人は、企業でも常に出ている

薬剤師の求人は企業でも常に一定数出ており、求人数は今後も維持していくと思われます。

ただ企業の求人は、募集開始と同時に応募が集中し、募集が早めに打ち切られる傾向にあります。興味のある企業があればすぐに応募できるよう、日ごろから転職サイトを見たり、紹介会社に登録したりして情報収集すると良いでしょう。

薬剤師が企業に転職できるタイミングは限られている

中途採用を行う企業の多くは、若手人材を採用し、社内できちんと育成したいと考えています。そのため、社会人経験が10年以内の若手人材ほど転職しやすい傾向にあります。
調剤薬局への転職は、企業を経験した後でも可能ですが、企業に転職できるタイミングは限られているのです。

薬剤師の転職・求人特集

薬剤師からCRA(臨床開発モニター)

薬剤師資格を活かして新しい仕事に挑戦! 未経験からCRAへの転職特集。
CRAの求人情報、仕事・年収を解説します。

薬剤師からCRAへ

管理薬剤師として企業で働く

「残業なし」「土日休み」「調剤以外の仕事ができる」など…
管理薬剤師として企業に転職することのメリットや、職場ごとの仕事内容を解説。

管理薬剤師として企業で働く

総求人数(非公開求人含む)
非公開求人とは?

488

新着2022/05/13 UP

業界最大手のコンタクトセンターの医薬関連部門が独立したCRONEW!

製薬メーカーDI(ドラッグインフォメーション)

仕事内容 ・製薬メーカーの「DIセンター業務」として製薬メーカー先での勤務となります。
・大手製薬メーカーDIセンター内で、医療従事者、社内MR、患者さん向けのお薬相談窓口です。(主に皮膚科領域)
・メディカルコミュニケーターとして、電話等を通じてお問合せに回答していただきます。
・お問合せに対し社内資料やFAQから口頭で回答します。
・電話応対や文書回答の後は、内容に関してシステムへの入力業務があります。
勤務地 大阪府
大阪市内製薬メーカー先
年収 380万円~450万円
この求人の詳細を見る

お問い合わせ番号 : 252960

仕事内容 医科学マーケティングカンパニーにて、企画・学術・メディカルコピーライターとして担当していただきます。
論文などのエビデンスから医薬品プロモーションのメッセージを作成し展開します。必要なデータを抽出し、正しい情報を記載し、適切な内容を伝える仕事です。最新の情報を提供するために国内/海外の学会への参加、医師・有識者や患者様へのインタビューもお任せします。

【具体的には】
■製薬企業の製品がより多くの医療現場で選ばれるための販促ツールの企画や、インタビューや文献調査によるコピーライティング、顧客折衝などをお任せします。競合調査や学術的視点での情報収集、学会出席なども有ります。
■マーケティング支援する医薬品の処方最大化を目指し、顧客折衝を重ねながら競合情報や市況調査、文献や臨床データを用いて、販促内容のコンセプト立案、企画提案、企画全体のディレクションをお任せ致します。
医師からの認知度UP、医薬品や疾患の正しい理解の促進を目指します。

【制作物例】
・ドクター向け製品説明のためのデータ解説パンフレット、パワーポイントなど
・医学学会、後援会の記録パンフレット、WEBなど
・疾病や治療法解説のためのパンフレット、WEB、DVDなど
・患者さん説明用パンフレット、指導箋など
・発表論文のドラフトの作成
・MR用教育資材(e-learningを含む)の制作

【ミッション】
製薬会社と深い関係構築を行い、継続的に受注を創り上げることがミッションとなります。
・患者様、医師向けのプロモーションツール企画・制作
・社内向けのコミュニケーションツール企画・制作 等
勤務地 大阪府
年収 350万円~500万円
この求人の詳細を見る

お問い合わせ番号 : 243260

ノイエス株式会社

CRC(治験コーディネーター)

仕事内容 新薬開発の最終段階で、患者さんの協力を得ておこなわれる臨床試験(治験)に携わるお仕事で、医療機関において、担当する治験がスムーズに進行するようコーディネートしていただきます。施設スタッフと良好なコミュケーションをとりながら円滑な治験の実施に注力したり、治験のルールをしっかりと守っていただけるように働きかけるなど、治験をサポートするお仕事です。
CRCはとても責任がある専門的なお仕事ですが、未経験の方でも安心してお仕事ができるよう、万全の研修内容とスタッフでお待ちしております。

【具体的には】
・治験実施計画書を理解し、担当する医療機関の関係者へ説明会の実施
・医師の指示の下、治験にご協力頂く患者さまの選定
・選定した患者さまへの同意説明・同意取得補助
・被験者(患者)さま対応(来院スケジュールの管理、来院時の診察同席、不安・疑問の解消、等)
・上記に関わる事務作業及び原則として医療行為にあたらない治験支援の業務全般の支援をご担当して頂きます。
勤務地 熊本県
年収 384万円~436万円
この求人の詳細を見る

お問い合わせ番号 : 290663

ノイエス株式会社

CRC(治験コーディネーター)

仕事内容 新薬開発の最終段階で、患者さんの協力を得ておこなわれる臨床試験(治験)に携わるお仕事で、医療機関において、担当する治験がスムーズに進行するようコーディネートしていただきます。施設スタッフと良好なコミュケーションをとりながら円滑な治験の実施に注力したり、治験のルールをしっかりと守っていただけるように働きかけるなど、治験をサポートするお仕事です。
CRCはとても責任がある専門的なお仕事ですが、未経験の方でも安心してお仕事ができるよう、万全の研修内容とスタッフでお待ちしております。

【具体的には】
・治験実施計画書を理解し、担当する医療機関の関係者へ説明会の実施
・医師の指示の下、治験にご協力頂く患者さまの選定
・選定した患者さまへの同意説明・同意取得補助
・被験者(患者)さま対応(来院スケジュールの管理、来院時の診察同席、不安・疑問の解消、等)
・上記に関わる事務作業及び原則として医療行為にあたらない治験支援の業務全般の支援をご担当して頂きます。
勤務地 宮崎県
年収 384万円~436万円
この求人の詳細を見る

お問い合わせ番号 : 290664

仕事内容 ■CRA(Clinical Research Associate)として、以下の業務を担当します。

【具体的には】
■GCP、SOP、その他関連する法規制等を遵守し、治験実施計画書等に従って治験が実施されていることをモニタリングにより確認する業務

※臨床開発モニター(CRA)とは※
CRA(臨床開発モニター)は、新薬の有効性や安全性を確かめる治験(臨床開発試験)の円滑な進行をサポートするのが仕事です。
開発中の薬を実際の患者(被験者)に投薬する治験の場で、主に症例データの収集や進捗状況の管理を担います。

※詳細※
・Answersサイト
https://answers.ten-navi.com/cra/job.php
勤務地 東京都
年収 370万円~410万円
この求人の詳細を見る

お問い合わせ番号 : 290058

薬剤師転職ノウハウ

薬剤師の応募書類の書き方を見る

製薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ)薬剤師企業への転職に詳しい理由

JPX PRIME

Answers(アンサーズ)を運営する株式会社クイック(東証プライム市場上場)は、30年以上の実績。
「企業に転職したい」という多くの薬剤師の皆様のお手伝いをしてきました。企業での薬剤師の仕事について詳しくお話しし、幅広い求人企業をご紹介することができます。

薬剤師の求人募集、転職情報

薬剤師とは

薬剤師は、薬事法、薬剤師法、医療法に基づき、調剤、医薬品の供給、衛生管理などを担当する仕事です。薬剤師として仕事をするには、薬剤師資格が必要です。

薬剤師について

薬剤師の職場は調剤薬局だけでなく、製薬会社、医療機器メーカー、化学品メーカー、物流会社、ドラッグストアといった医薬品・薬物を扱う一般企業でも求人が出ています。
調剤薬局の薬剤師は、医師の処方箋を元に医薬品を調剤し、提供します。加えて、患者の服薬歴やアレルギー歴を確認しながら、服薬方法や副作用の情報を伝える必要があります。
製薬会社で薬剤師資格を活かせる仕事には、管理薬剤師、CRA(臨床開発モニター)、CRC(治験コーディネーター)、学術、DI(ドラッグインフォメーション)、メディカルライター、品質管理、コールセンタースタッフなどさまざまです。いずれの仕事も、薬に関する情報を収集し、安全な使用方法、副作用情報を関係者に伝える業務です。
調剤薬局に比べ、企業は「土日休み」「残業少なめ」「長期休暇がとりやすい」というメリットがあります。また、薬剤師としての生涯年収も企業で働くほうが多くなる方が大半です。調剤薬局の年収は平均500万円程度と高い水準です。製薬会社に転職した場合、一時的に年収は下がるものの、企業では年齢を重ねるごとに年収も増加するのが一般的です。調剤薬局の年収が30代、40代と頭打ちになるのに比べ、企業で薬剤師資格を活かして働くことで、生涯で得られる年収を増やすことができるのです。
企業に転職したあとでも調剤薬局に転職することは可能ですが、企業に転職できるタイミングは若手のうちに限られます。これは、企業内の年齢構成、人材育成の観点からです。
企業で経験を積むことで、ビジネスマナーや折衝力、広い視野を持った仕事の進め方を学ぶことができます。

薬剤師に関連するキーワード

求人 転職 ドラッグストア 東京 勤務地 企業 大阪 兵庫 土日休 京都 正社員