1. 製薬・医薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ) TOP
  2. 経営企画/事業開発/ライセンシング・特許の転職・求人
  3. プロダクトマネージャー(医療画像診断支援AI事業)

エルピクセル株式会社

新着2022/05/17 UP

募集ポジション プロダクトマネージャー(医療画像診断支援AI事業)
勤務地 東京都
仕事内容 製品戦略立案・企画・開発管理を行うプロダクトマネジメントグループの一員として、主に下記業務を担当します。

●製品戦略・企画に関する業務
 - 想定ターゲットユーザーの決定と、ターゲットユーザーに対する製品の訴求ポイントや差別化ポイントの明確化
 - ターゲットユーザーに対するデプスインタビューなどの顧客調査
 - 製品仕様・開発目標の設定
 - 販売に必要な材料の収集(共同研究でのエビデンス・導入事例・サンプル症例)
●製品開発に関する業務
 - 開発中製品に対するフィードバックの収集
 - チームを跨るプロダクト全体での進捗管理
●医師との共同研究に関する業務
 - 販売に必要なエビデンス構築のための研究計画の立案・実行
 - 共同研究施設、医療機関、医師との折衝
●医学系の学術論文や学会からの最新情報収集
●その他プロダクトを開発・販売する上で必要な活動の提案
※希望、経験、スキルを鑑み、上記職務の全部または一部を担当いただきます。

<使用ツール>
Slack
Google Workspace
Confluence
※上記ツールの使用経験有無は問いません。
応募資格 【必須要件】
以下全ての要件を満たす方
■プロダクトの企画・開発・販売・マーケティングのいずれかに携わった経験(2年以上)
■英語文献の読解力
年収 500万円~800万円
雇用形態 正社員
働く環境 <転勤>
なし
トピックス <社内の雰囲気>
■2018年9月に移転したばかりのオフィスは、木のぬくもりに溢れ、研究室のような自由な雰囲気の中、大きな裁量を任されてお仕事ができます。
■オフィス外のカフェや、海外のご自宅からリモートワークをされたりと、ご自身の状況にあった就業も可能です。
■チャレンジ精神が強く、バイタリティに溢れ、社会貢献がしたい方を求めています。
企業について 【概要・特徴】
■ライフサイエンス領域の画像解析に強みを持つ、東京大学発のベンチャー企業。2014年に東京大学の新領域創成科学研究科のメンバー3人によって設立されました。医療・製薬・農業などのライフサイエンス領域に対して、人工知能を駆使した画像解析技術を用いて、高精度なソフトウエアを開発。AIを活用した医療画像診断支援技術「EIRL(エイル)」、創薬を支援するAI画像解析ソリューション「IMACEL(イマセル)」を柱に事業を展開しています。

【ビジョン】
■CTやMRIなどの診断機器の高度化が進み、医療現場では医療画像が膨大な数となっており、見落としや誤診が問題となっている現状が有ります。同社では人工知能を活用した独自のアルゴリズムにより医療画像情報を解析することで、膨大な画像に向き合う医師をサポートし、正確で効率的な診断ができる環境の実現を目指しています。

【製品】
■2017年に人工知能を活用したライフサイエンス研究者向けクラウド型画像解析プラットフォーム「IMACEL」を発売したほか、ライフサイエンス研究用画像不正検出サービス「ImaChek」も発売。「ImaChek」は2019年にフルリニューアルしています。

■2019年に脳MRI画像から脳動脈瘤の候補点を検出する医用画像解析ソフトウェア「EIRL Aneurysm」を販売して以来、4つの医用画像解析ソフトウェアを開発し、提供。2020年12月にはEIRLシリーズの臨床導入が100施設を突破しています。

お問い合わせ番号 : 291862

この求人への応募・お問い合わせはこちらから

ご希望の求人は見つかりましたか?