1. 製薬・医薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ) TOP
  2. DM/統計解析の転職・求人
  3. クリニカル・データサイエンス担当者

帝人ファーマ株式会社

新着2022/05/11 UP

募集ポジション クリニカル・データサイエンス担当者
勤務地 東京都
仕事内容 新規医療技術・新規ビジネスの開発、価値最大化・創出等におけるデータサイエンス業務をご担当いただきます。
具体的には、リアルワールドデータを含む様々なデータ(臨床試験も含む)の生成過程とその限界を理解した上で自らデータマネージメントを行い、社内の様々な部署が保有するリサーチクエスチョン(治療実態調査、アンメット・メディカルニーズの顕在化、有効性及び安全性のリアルワールドエビデンスの構築、費用対効果評価など)に対応いただきます。
応募資格 【必須要件】
下記すべての要件を満たす方
■理系修士以上
■統計解析システム「SAS」のプログラミング技術を習得されている方
■英語力:英語の論文が理解できるレベル
■データエンジニア力
■データアナリティクスの基礎的な知識
年収 経験・能力を考慮のうえ、優遇
雇用形態 正社員
英語の使用状況 英語の論文が理解できるレベル
働く環境 ■募集背景:様々なデータ(リアルワールドデータ、臨床試験など)を用いて、医療技術(医薬品、医療機器など)の価値最大化・創出等への対応が求められており、これらの領域におけるデータマネジメント・解析実務経験を持っているデータサイエンティストを募集します
■部署の人員構成:管理職:21名、総合職:4名、一般職:2名

トピックス 【帝人ファーマの歴史】
◆医薬品事業の開始(1970年)
元々、合成化学・高分子をメイン事業としていた中で帝人が多角化と新規事業への参入をすすめていた1970年代。
1972年に西独のベーリンガーインゲルハイム社と提携、 翌年の合弁の基本契約調印により、 医薬事業が本格的に始動します。
財団法人 化学及血清療法研究所と開発提携、 藤沢薬品工業株式会社(現アステラス製薬株式会社)と 販売提携を締結。
⇒「ベニロン」「ワンアルファ」 「ラキソベロン」など、大型新薬を続々上市し、 医薬事業の躍進につながっていきます。

◆在宅酸素療法事業開始(1980年)
国産1号の膜型酸素濃縮器として 製造が承認、「マイルドサンソ」として販売開始を皮切りに、
1985年には在宅酸素療法(HOT)の保険適用が認められ、 1987年当時、帝人の酸素濃縮器は国内シェアの 80%を占めるまでになります。
⇒在宅医療事業のリーディングカンパニーへ躍進

◆在宅医療事業の拡大(2005年)
2006年、韓国のソウルに拠点を設立、 2008年には米国のブレイデン・パートナーズを買収と、 帝人の在宅医療事業は国際化への第一歩を踏み出します。
また、在宅酸素医療機器につづき、 SAS(睡眠時無呼吸症候群)領域も2000年に事業化に 踏み切り、豪州レスメド社からSAS治療器を輸入。
現在ではSAS事業は在宅医療事業の 1つの柱になっています。

◆医療事業のグローバル展開(2010年)
自社開発新薬「フェブリク」を世界へ。
医薬事業では現在、 世界で40年ぶりの新規痛風・高尿酸血症治療剤となる 自社開発の「フェブリク」のグローバル化を すすめています。
2009年以降、米国・カナダ・欧州15ヵ国・韓国・ 台湾・日本の計20ヵ国での販売を開始、 今後117の国と地域での展開を
企業について 【概要・特徴】
■「骨・関節」「呼吸器」「代謝・循環器」の3領域に特化した医薬品・医療機器メーカー。「医薬品」と「在宅医療」を両輪に事業を展開しています。医薬品事業では研究開発型企業として、痛風・高尿酸血症治療剤「フェブリク」をはじめとする数々の医薬品を創出。在宅医療事業では、在宅酸素療法(HOT)のパイオニアとして実績を築いています。

【グループ展開】
■帝人(株)は1970年代に医薬事業、1980年代に在宅医療事業をスタート。それぞれの事業を着実に成長させ、2003年に医薬医療事業を分社化し、同社を設立しました。帝人グループにおいて、ヘルスケア事業はマテリアル事業と並びグループを支える2本柱の1つであり、同社はヘルスケア事業の中核を担っている企業です。

【医薬品事業】
■研究開発への投資を積極的に行い、これまで静注用人免疫グロブリン製剤「ベニロン」や気道潤滑去痰剤「ムコソルバン」など、大型の新薬を次々と上市してきました。1991年には痛風・高尿酸血症治療剤として、世界で40年ぶりとなる新薬「フェブリク」の創製に成功。以来グローバル展開を積極的に進め、現在は世界78カ国で販売をしています(2020年6月)。

【在宅医療事業】
■1980年代に国産第1号の酸素濃縮装置を発売して以来、日本の在宅医療を牽引。酸素濃縮装置「ハイサンソ」、携帯用軽量酸素ボンベ「ライトテック」、超音波骨折治療器「セーフス」、自動圧調整CPAP装置「スリープメイト」など、多彩な製品を展開しています。

お問い合わせ番号 : 291190

この求人への応募・お問い合わせはこちらから

ご希望の求人は見つかりましたか?

  • 「もっと多くの公開求人を見たい」方

    製薬メーカーを含む全ての公開求人から職種別の応募書類の書き方までわかる。

  • 非公開求人を紹介してほしい」方

    総求人数451件(非公開求人343件含む)の中からご希望に合う求人を紹介してもらう。